石黒種麹店について

石黒種麹店は、1895年創業、北陸唯一の「種麹屋」です。
日本の豊かな食文化を支える発酵食の要ともいうべき「麹」を、
熟練した麹職人たちが昔ながらの手作業による「こうじ蓋製法」で、
たっぷりと手間ひまをかけて、丁寧に作り続けています。

「手作業」が引き出す
麹のチカラ

創業時から伝わる「こうじ蓋製法」を守り、「室(むろ)」で米麹を作っています。室の中は麹菌の発酵熱で温度32℃、湿度はほぼ100%。
こうして、米のなか深くまで菌糸が伸び、いい米麹ができるのです。

「こうじ蓋製法について」

石黒種麹店の「種麹」

北陸では唯一、全国でも十数軒しかない種麹屋です。
麹のもとになる種麹を、全国の麹店さま、味噌屋さまに使用していただいております。
当店の種麹でつくる麹は百種類以上の酵素を生み出し、米や大豆の甘み・旨みを引き出します。

素材、湿度、風土。
麹づくりに適した土地、富山。

北陸は発酵食文化がいまも根強く残っており、なかでもかぶら寿しは代表的な郷土料理です。
味噌を自分で作られるご家庭も多くいらっしゃいます。
高い湿度と、寒い冬。ここ富山は発酵に適した地であると言えます。

商品一覧
お問い合わせ・ご注文
tel.0763-52-0128
fax.0763-52-0184
オンラインショップ
営業時間
月〜金/9:00~18:00
土・日・祝/10:00~17:00
※ 定休日/第1、3、5日曜
アクセス
〒939−1652
富山県南砺市福光新町54番地
Google Map